親鸞仏教センター

親鸞仏教センター

The Center for Shin Buddhist Studies

― 「現代に生きる人々」と対話するために ―

『アンジャリ』第27号

島田あけみ 掲載Contents

『アンジャリ』第27号

(2014年6月)

■ Contents

いとうせいこう 『なおいっそう』

小林 健治 「ヘイトスピーチと表現の自由」

島田あけみ 「アオテアロアで学んだこと ―アイヌとして立ち上がり、アイヌの心に耳を傾ける―」

安東 量子 「暮らしを、ふたたび、取りもどす―原発事故の後で―」

蜂屋 邦夫 「老荘の道と自然の思想」

中西 多香 「日本とアジアをつなぐ、クリエイティブ・ネットワーク」

大澤 真幸 「不可能性の時代の(反)規範」

■ 連載
■ 巻末コラム

藤原  智 「信が語る」

※一部のコンテンツは無料でPDF版をご覧いただけます(タイトルをCLICK)

コラム・エッセイ
講座・イベント
刊行物のご案内

研究会・Interview
投稿者:shinran-bc 投稿日時: