親鸞仏教センター

親鸞仏教センター

The Center for Shin Buddhist Studies

― 「現代に生きる人々」と対話するために ―

研究員の紹介

KAKU Takeshi
(主任研究員)

プロフィール

専門領域
親鸞教学の研究/曇鸞浄土教思想の研究/近代真宗教学の研究
略歴
1955年京都府生まれ。
大谷大学文学部仏教学科卒業。
大谷大学大学院博士後期課程(真宗学)満期退学。
元大谷大学文学部真宗学科教授。
大谷大学名誉教授。
現在、親鸞仏教センター主任研究員。
所属学会
日本佛教学会、日本印度学仏教学会、真宗連合学会、国際真宗学会、真宗教学学会 ほか
研究業績

KAKEN等を参照。

当センター刊行物への執筆

『現代と親鸞』第35号
『現代と親鸞』第23号
「親鸞仏教センター通信」第82号
「親鸞仏教センター通信」第80号
「親鸞仏教センター通信」第57号

WEBコンテンツの執筆

今との出会い 第231回「病に応じて薬を授く」
コラム・エッセイ
講座・イベント
刊行物のご案内

研究会・Interview