親鸞仏教センター

親鸞仏教センター

The Center for Shin Buddhist Studies

― 「現代に生きる人々」と対話するために ―

研究員の紹介

IIJIMA Takayoshi
(嘱託研究員)

プロフィール

専門領域
中世から近現代に到る一休「像」形成の変遷
近現代日本思想史における「浄土と禅」の問題
略歴
1984年東京都生まれ。
上智大学外国語学部フランス語学科卒業。
東京大学大学院人文社会系研究科博士課程修了。博士(文学)。
同大学院「2013年度卓越した大学院拠点形成支援補助金」
研修員(在パリ)、同大学院リサーチアシスタント(2014年度)。
現在、親鸞仏教センター嘱託員、花園大学国際禅学研究所専任研究所専任講師
所属学会
日本宗教学会、日仏東洋学会、日本近代仏教史研究会
研究業績

researchmapを参照。

当センター刊行物への執筆

『現代と親鸞』第35号
『アンジャリ』第34号
「親鸞仏教センター通信」第77号
「親鸞仏教センター通信」第74号
「親鸞仏教センター通信」第67号
「親鸞仏教センター通信」第66号
「親鸞仏教センター通信」第65号
「親鸞仏教センター通信」第62号
「親鸞仏教センター通信」第59号

WEBコンテンツの執筆

今との出会い 第225回「「一休フェス〜keep on 風狂〜」顛末記」
今との出会い 第214回「二十年前、即今に在り」
『アンジャリ』WEB版(2021年5月15日更新号)
Interview 第24回 吉永進一氏「「生(life)」と「経験」からみた宗教史」④
Interview 第23回 吉永進一氏「「生(life)」と「経験」からみた宗教史」③
Interview 第22回 吉永進一氏「「生(life)」と「経験」からみた宗教史」②
Interview 第21回 吉永進一氏「「生(life)」と「経験」からみた宗教史」①
コラム・エッセイ
講座・イベント
刊行物のご案内

研究会・Interview