親鸞仏教センター

親鸞仏教センター

The Center for Shin Buddhist Studies

― 「現代に生きる人々」と対話するために ―

『現代と親鸞』第17号

見田宗介 掲載Contents

研究論文

山本 伸裕 「清沢満之における「他者」理解」

■ 第28回現代と親鸞の研究会

井出 祥子 「日本のことば遣いに見られる仏教思想の影響」

■ 第29回現代と親鸞の研究会

坂上  香 「善悪を超える―人間回復への試み―」

■ 清沢満之研究会

長谷 正當 「「自己とは何ぞや」という問いをめぐって―清沢満之の「無限の因果」から見た二種回向の理解―」

■ 第6回テーマ別研究交流会

テーマ:「現代人の孤独」

見田 宗介 「人間と社会の未来」

■ 第6回「清沢満之研究交流会」報告

鷲田 清一 「成熟の意味」

本多 弘之 「闇に死し、光に生きん―横超の時間構造―」

■ 連続講座「親鸞思想の解明」

本多 弘之 「 浄土を求めさせたもの――『大無量寿経』を読む――(4)」

コラム・エッセイ
講座・イベント
刊行物のご案内

研究会・Interview
投稿者:shinran-bc 投稿日時: