親鸞仏教センター

親鸞仏教センター

The Center for Shin Buddhist Studies

― 「現代に生きる人々」と対話するために ―

『アンジャリ』第12号

百々海真 掲載Contents

『アンジャリ』第12号

(2006年12月)

■ Contents

山田 昌弘 「現代家族のパラドックス」

上田 紀行 「アメリカから見た日本仏教」

ランジャナ・ムコパディヤーヤ 「仏教の社会参加(エンゲイジド・ブッディズム)―その現状と課題―」

高橋  弘 「経済社会と人間―構造変革進む企業・個人生活―」

相馬 雪香 「世界の中の日本―ボランティア活動から―」

永尾雄二郎 「介護と人生」

牟田 泰三 「大学経営と理論物理学」

■ 連載
■ 巻末コラム

百々海 真 「「時」ということ」

※一部のコンテンツは無料でPDF版をご覧いただけます(タイトルをCLICK)

コラム・エッセイ
講座・イベント
刊行物のご案内

研究会・Interview
投稿者:shinran-bc 投稿日時: