親鸞仏教センター

親鸞仏教センター

The Center for Shin Buddhist Studies

― 「現代に生きる人々」と対話するために ―

『アンジャリ』第34号

田島正樹 掲載Contents

『アンジャリ』第34号

(2017年12月)

■ Contents

井上 智洋 「人工知能がもたらす労働のない社会」

山内 志朗 「雪と重力」

福嶋  聡 「書店は、劇場である」

木村 草太 「法教育の重要性」

さとうまきこ 「三十五年前の個人面談」

岸上  仁 「いのちの根源的連帯を求めて」

吉永 進一 「大拙研究の新展開――日文研国際シンポジウム「鈴木大拙を顧みる:没後五十年を記念して」に出席して」

■ 連載
■ 巻末コラム

飯島 孝良 「或る夏の「帰郷」」

※一部のコンテンツは無料でPDF版をご覧いただけます(タイトルをCLICK)

コラム・エッセイ
講座・イベント
刊行物のご案内

研究会・Interview
投稿者:shinran-bc 投稿日時: