親鸞仏教センター

親鸞仏教センター

The Center for Shin Buddhist Studies

― 「現代に生きる人々」と対話するために ―

『現代と親鸞』第23号

池上哲司 掲載Contents

寄稿論文

芹沢 俊介 「『観経』の世界・私観」

研究論文
■ 第37回現代と親鸞の研究会

向谷地生良 「病むこと、生きること――べてるの家の歩みかた――」

■清沢満之研究会

加来 雄之 「清沢満之と宗教言説――自足と修養――」

■『教行信証』真仏土・化身土巻研究会

織田 顕祐 「大乗『涅槃経』の思想と『教行信証』」

■ 第4回親鸞仏教センター研究交流サロン

【問題提起】

香川 知晶 「いま〈いのち〉に向き合うということ――メタバイオエシックスの視点から――」

【全体討議】

池上 哲司(コメンテーター)

■親鸞仏教センター公開講演会2010

テーマ:「「ともに生きる」世界を再生するために」

【講演】

内山  節 「「ともに生きる」世界を取り戻すために」

本多 弘之 「本願の共同体」

■ 連続講座「親鸞思想の解明」

本多 弘之「 浄土を求めさせたもの――『大無量寿経』を読む――(10)」

コラム・エッセイ
講座・イベント
刊行物のご案内

研究会・Interview
投稿者:shinran-bc 投稿日時: