親鸞仏教センター

親鸞仏教センター

The Center for Shin Buddhist Studies

― 「現代に生きる人々」と対話するために ―

『アンジャリ』第26号

平田オリザ 掲載Contents

『アンジャリ』第26号

(2013年12月)

■ Contents

大庭  健 「「おかげ」を被ることと、いのちを所有すること」

大野 更紗 「「痛み」は、連帯する」

木下  晋 「人と社会の絆について」

山下 祐介 「周辺からの思考へ」

新宮 秀夫 「「零、一、無限」と人間の幸せ」

佐藤 卓己 「「真宗マスコミュニケーション協会」という可能性―野依秀市の仏教メディア―」

小川  隆 「西洋白菜と中国キャベツ―ある語学教師のつぶやき―」

■ 連載
■ 巻末コラム

ステファン・グレイス 「外来語の採用」

※一部のコンテンツは無料でPDF版をご覧いただけます(タイトルをCLICK)

コラム・エッセイ
講座・イベント
刊行物のご案内

研究会・Interview
投稿者:shinran-bc 投稿日時: