親鸞仏教センター

親鸞仏教センター

The Center for Shin Buddhist Studies

― 「現代に生きる人々」と対話するために ―

『現代と親鸞』第20号

第020号 掲載Contents

研究論文

山本 伸裕 「「精神主義」とは如何なる思想なのか?―雑誌『精神界』掲載「我信念」をめぐる一考察―」

■ 第31回現代と親鸞の研究会

金子  勝 「グローバリズムの現在」

■ 第33回現代と親鸞の研究会

北西 憲二 「現代社会と森田療法―現代人の苦悩の理解とその解決を目指して―」

■ 清沢満之研究会

羽田 信生 「「伝道者」から「求道者」へ―清沢満之との関係における暁烏敏の転機―」

■ 第3回現代の諸課題と対話する研究会3

森  孝一 「宗教から見るアメリカ―「見えざる国教」と多文化主義―」

■ 第7回親鸞仏教センターのつどい

暉峻 淑子 「経済の豊かさと生きることの豊かさと」

本多 弘之 「信心の養育」

■ 連続講座「親鸞思想の解明」

本多 弘之「 浄土を求めさせたもの――『大無量寿経』を読む――(7)」

■ 英訳『教行信証』研究会

ケネス 田中 「真宗の英語表現と海外伝道―問題点と可能性―」

コラム・エッセイ
講座・イベント
刊行物のご案内

研究会・Interview
投稿者:shinran-bc 投稿日時: